« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

今回は・・・

今回の注射は

前回に比べて

効果があるような気がする

痛みが少しだけ

和らいでいる気がする

もちろん痛いんだけどね

時々ものすごく痛いんだけど

曲げてる時の痛みが少し楽かも・・・

伸ばすと痛いんだけど・・・

 

天気が下降線になってきたから

今日は 足の痛みの方が気になった

イテテテ

そんなことが数回・・・

案の定天気が下降線

天気予想が当たるなぁ~

 

今回の肘の注射の効果は

どのくらいもつかなぁ・・・

突然痛くなるのも勘弁してほしいし

効果が薄れるころにはまた注射をしてほしいし

 

腱が切れるから注射は間をあけて

って言ってたはずなのに

この前は めったに切れない!

と 言い切っていた

じゃ 月に一回の受診の時に

毎回注射してほしいな・・・

今は 2か月に一回のペースだから・・・

カルテに記載されているから

ごまかしもできないしね(笑)

 

できるだけ長く

注射の効果が残るように

あまり酷使しないように(どうやって?)

頑張っていこう!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛みの変化

CRPSになったばかりの頃は
よく言ってた痛みは
剣山が落ちてくるような痛み
最近は鈍痛の方が多く
剣山のような痛みは珍しいくらい
それだけ改善されていると
考えたら良いのかもしれない

痛みが無くなったわけでは無いから
治ったわけでも無いんだが
投薬やパッチやSCSや
今までの手術なんかが
影響しあってるんじゃないかと
思ったりしている

有り難いことだ
もちろん 何も無くなれば
また痛みは復活するかもしれないし
もっと辛いことも考えられる

今に感謝して
今を生きよう

何があるかわからないのが
人生かもしれないけど


| | コメント (0) | トラックバック (0)

注射

今日は大学病院の診察日
注射してもらえると期待して
診察を受ける

嬉しそうだなぁ って
いやいや
痛いのが辛いんだけどなぁ〜
先月は 我慢したんだから
期待もするでしょ

結果的には ちゃんと注射してもらいました
それで痛みが治まるわけではないけど
少しくらいは期待する
何となくでも良いから
効果があれば良いのだから

肘の痛みは 誤魔化せないから
痛みを緩和できるように
注射してもらうんだ

サポーターもキチンとして
痛みの軽減になれば良いと
考えてるんだけどな

いつまで続くんだろう
戸惑いは隠せない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手の痛み

足と比較してみる

手首はそれほど痛みはないが
右手首に小さめのガングリオンがある

右手の人差し指に痛みあり
完全には曲がらない
パソコンのマウスの
左クリックは中指を使っている
知覚もちょっと変かな

小指から手首にかけて
若干の痺れと知覚異常あり
これはSCSで緩和されている状態
痛みは頸椎椎間板ヘルニアによるもの
頸椎変形性神経根症でもある

肩関節の軋みと痛み

両肘の痛みあり
関節炎というか腱鞘炎というか
腫れていて動かすと痛い

結構有るもんだな
上肢も 負担が掛かっているのか
影響が出ているというのか
症状が出ている

体幹には 痛みはないが
電極刺激装置の埋め込みが二ヶ所
ケロイド状の傷痕
時々ピリッと痛みが走る

煩わしい身体になったもんだ
痛みとは離れられない
逃れられない


ガンバラナクッチャ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足の痛み

CRPSの元凶である 右足

骨折が原因だ

甲の部分から発症したが

今一番痛いのは 指かもしれない

アロディニアが強く出ていて

痺れも起きてるし

痛みが強い

足の甲の部分も 

触れれば痛いが

以前ほどの激痛は 減った気がする

神経を繋いだからかもしれない

突発痛はあるけれど

痺れもあるけれど

激痛は指のほうがある

 

左足の痛みは

使った後に顕著に表れるが

痺れというよりも

突発痛に近い感じ

足が攣るのもよくある

ミラーエフェクトだろうか

元凶になるような怪我も無い

不思議だけれど

症状が出始めている

指ではなく甲の外寄りの部分

知覚異常もある

 

膝の痛みは両方だが

右の方が水が溜まりやすいということは

右足のバランスの悪さから来ているのか

左足は荷重によるものだと思う

 

股関節の痛みも右の方が多い

やっぱりバランスの悪さだろう

引っかかるような感じで

何かが挟まったような痛み

つい爬行が生じる

 

痛くない関節がないくらいの足だけど

何とか自力歩行している

これも SCSのお陰かと思う

あたしには合っていたようで

痛みの軽減になっているよう…

 

まだまだ酷使していかなきゃいけない足だから

悪化しないことを祈っている

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »